今の保険を見直します。

医療保険の見直しは保険マンモスがおすすめです。

そう友人に言われました。保険の見直しには保険マンモスがおすすめだそうです。実際に友達は保険マンモス 体験して、そう思ったそうです。

保険マンモスでは生命保険や医療保険のポータルサイトの運営を中心にファイナンシャルプランナーによる保険の無料相談を提供しています。保険マンモスは提携しているファイナンシャルプランナーからコンサルティング料、広告料をもらい、ファイナンシャルプランナーは保険の契約が成立した際に手数料を保険会社から支払われています。従来の保険会社の外交員が自社の商品を紹介するのと異なり、数ある保険商品の中から相談者に適した商品を紹介してもらえる点が最大のメリットです。医療保険は第三分野保険とされ、2000年に商品販売が解禁されたことで各社が販売を強化するようになりましたが、他社との差別化が図りにくい生命保険とくらべ特徴ある商品設計が可能なことからかえって複雑化しやすくわかりにくいイメージがもたれています。特定の保険会社とつながりがないため公平性のあるファイナンシャルプランナーによる説明はわかりやすく、相談者もいくつかの保険会社の商品を比較できるため、検討しやすいというメリットがあります。過去に医療保険に加入している場合でも、より充実した内容で設計された商品が出ているため見直しを考える場合にはおすすめです。

北海道旅行にはレンタカーが必要

北海道旅行でもっとも有効な移動手段はレンタカーです。その理由は、地理と交通条件の得意性にあります。北海道は極めて広大な土地であり、旅行者の距離感覚では、正確な判断がつきません。たとえば、函館、札幌、旭川という観光地を楽しもうとすれば、とても1日や2日では足りません。それぞれが非常に離れていることを、地図などを確認して改めて知っておくべきです。しかも、長距離の移動に便利な鉄道というものが、整備されていません。以前は本数も路線も多かったのですが、採算が取れないために、次々と廃線になっているからです。
そうなると、残された有力な移動方法は、レンタカーになります。道路網は北海道も整っており、自動車は地元の人にとっても必須アイテムです。また、バスや電車と違って、自分の時間どおりに走らせることができますから、気ままな旅行を楽しみたいときにも最適です。そして北海道のレンタカーは、北国仕様車となっていますから、雪道や寒冷地でも、悠々と走ることができます。留意すべき点としては、冬場の天候悪化です。ラジオやテレビの天気予報を、こまめにチェックすることが賢明な姿勢といえます。北海道の雄大な自然の中を、レンタカーで走り抜けていきましょう。http://www.xn--lckwb3h2azc9358atmm8z7aukeo42h.com/

この夏には、北海道へ行きます。一応、予定では、道北に行こうと思っています。稚内、日本最北端の旅に行ってきます。天売焼尻も行きたいのです。

時間最適化

以前の私は、なにかをはじめるにしても、なかなかスタートできなかったりしていました。で、やりはじめてのついだらだらしてしまって、なかなかおもうような効果も出せない人でした。けど、ここのところ、時間を測るということを取り入れています。自分なりにこのタスクはコレくらいの時間で終わるということが、わかってきますので、そうなると今度は、その時間をさらに短縮化できるには、どうしたら良いのかと言うふうに考えるようになり、さらには、スキマ時間を上手に活用できるようになったんです。

まだまだ効率よくできると思うのですが、これってかなりの成長??

 

もっと、いろいろと最適化できるようにチェックしてみようと思います。結構ゲーム感覚でおもしろいですよ☆